梅垣義明のお笑い動画・芸歴・芸能噂話・運営しているSNSなどの情報

スポンサーリンク

「梅ちゃん」こと、梅垣義明さんはWAHAHA本舗所属のマルチタレントです。
コメディアンとしての活動はもとより、タレントや俳優、声優といった幅広い分野において活躍されています。
そんな梅垣さんは1984年に大学を中退し、WAHAHA本舗のオーディションを受け、見事合格、お笑いの道へと歩み始めました。
以後は、WAHAHA本舗の「歌姫」として、女性歌手の物まねや歌を歌って活動をしてゆきます。
梅垣さんは以前から美輪明宏さんに憧れており、舞台で歌いたいという気持ちが強かったようです。 

梅垣さんのネタで有名なものといえば、越路吹雪さんの物まねをしながら代表曲である「ろくでなし」を歌い、鼻からピーナッツや豆を飛ばすものです。
この「鼻息飛ばし」で使われる豆にもこだわりがあり、春日井製菓のグリーン豆を使うことが多かったようです。
これは、様々なメーカーの豆で試してみた結果、春日井製菓のグリーン豆が一番しっくりきたためで、梅垣さんのファンであった春日井製菓の社員さんが定期的に缶で送ってくれたというエピソードもあります。
その他、美空ひばりさんの物まねで「川の流れのように」を歌いながら、股の間に挟んだホースで客席に向かって水を放出するなど、梅垣さんの芸は下品なネタが多いことが特徴となっています。
そのため、梅垣さんご本人いわく、「教育上よろしくない場面もあるので、私の舞台は18禁」とのことです。

1996年からは「はみだし刑事情熱系」にて秋本篤志刑事役として俳優業もこなし、「サウスパーク」や「東京ゴッドファーザーズ」などで声優としても活躍しています。
また、CMのナレーションの仕事も多く、伊藤園の「お〜いお茶」、資生堂の「プラウディア」、ホンダの「アコードワゴン」など、梅垣さんがナレーションを務めたCMは多岐にわたります。
2015年には3年ぶりのステージである「梅ちゃんの青い復活祭」を開催し、大好評を博しましたが、800人の観客の前で、単独のステージ開催は今回が最後であること、2016年の全体公演をもって歌手活動を引退する旨を発表しました。
2016年5月8~15日にかけて開催される「ワハハ本舗全体公演ラスト2」が、ステージ上で梅垣さんの歌声が聴ける最後の機会となるようです。
梅垣さんのファイナルステージを是非お見逃しなく!

結成時期 1984年
所属事務所 ワハハ本舗
芸風 リアクション
この芸人と似ているタイプの芸人 コロッケ
運営しているSNS ずるむけBLOG
ニュース・噂話など 梅垣義明が歌手引退!? 約3年ぶりのステージで電撃発表
スポンサーリンク

 - ピン芸人, ベテラン, リアクション, ワハハ本舗, 人数, 所属事務所, 芸歴, 芸風