ダブルネーム(カオル ジョー)のお笑い動画・芸歴・芸能噂話・運営しているSNSなどの情報

スポンサーリンク
Pocket

ダブルネームは、カオルこと松村薫さんと、ジョーこと城且智さんによる、トップ・カラー所属のものまねお笑いコンビです。
カオルさんは「千葉カオル」名義で、ジョーさんは「ガンバレイ・シウバ」として、お互いにピンでも活躍しています。

ふたりは中学生時代の先輩後輩の間柄で、元々はお笑いではなく、歌手になることを目指してコンビを組んだのが始まりでした。
しかしながら、歌手デビューへの道は厳しく、現実を知ったふたりは歌手になる道を諦めて“歌ものまねをするものまね芸人”への転向を決意します。
この決断が功を奏し、持ち前の高い歌唱力を発揮して「お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル第20回大会」では初出場ながら優勝を勝ち取りました。
また、この大会で戦った芸人たちが強者揃いだったということもあり、この優勝は一際注目されました。

その後は、「学校へ行こう!」内の海賊版ミュージシャンのコーナーや、「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」、「あらびき団」、「ぐるぐるナインティナイン」内のおもしろ荘へいらっしゃ〜いのコーナーなど人気番組に数多く出演し、幅広い年齢層のファンから人気を集めています。

ダブルネームの芸風は歌ものまねで、「学校へ行こう!」ではCHEMISTRYの格好をして登場し、『Point of No Return』のメロディーに乗せて、「♪俺さぁ〜、○○なんだよねー、だからー(合間に間奏および激しいダンス)△△しようと〜思ってる〜」と、どうでも良いことを歌うネタで人気を博しました。

「M-1グランプリ2008」では、同じように、EXILEの『Lovers Again』の曲に乗せて街で芸能人を見かけた話をするネタを披露し、準決勝まで進出しました。
翌年の「M-1グランプリ2009」も、CHAGE&ASKAのものまね(替え歌)で準決勝へと勝ち上がり、2010年にもCHAGE&ASKAのものまねで準々決勝まで進出しました。

ものまねのレパートリーは幅広く、上記のCHEMISTRY、EXILE、CHAGE&ASKAをはじめ、ゆず、ORANGE RANGE、class、コブクロ、湘南乃風、Def Tech、ケツメイシ、Aqua Timez、GReeeeN、キマグレン、mihimaru GT、ヒルクライム、FUNKY MONKEY BABYS、東方神起などなど、書ききれないほど多くの歌手のものまねをすることができます。

そんなダブルネームの戦績や受賞歴は、「M-1グランプリ2008」準決勝進出、「M-1グランプリ2009」準決勝進出、「 M-1グランプリ2010」準々決勝進出68位、「第20回お笑い芸人・歌がうまい王座決定戦」優勝となっています。
現在も、テレビやラジオへの出演やライブ活動など精力的に活躍中です。
カオルさんのブログにて毎月のスケジュールが公開されていますのでぜひチェックしてみて下さい。
歌うまコンビ・ダブルネームの今後の活躍もとても楽しみですね!

結成時期 2003年
所属事務所 トップ・カラー
芸風 ものまね
この芸人と似ているタイプの芸人 阿佐ヶ谷姉妹
運営しているSNS ダブルネームカオルオフィシャルブログ「Kaoru★Blog」
ダブルネームジョーオフィシャルブログ「ゴリラ日記」
ダブルネーム・ジョーのツイッター
ダブルネーム・ジョーのinstagram
ニュース・噂話など 「ダブルネーム」ジョー第1子女児誕生「産まれた瞬間大号泣」
「ダブルネーム」ジョーが七夕婚 JOYが縁結び、婚姻届保証人に
落ち込んだときどう立ち直る!?歌うまモノマネ芸人ダブルネームのメントレ術
スポンサーリンク

 - コンビ芸人, トップ・カラー, 中堅, 人数, 所属事務所, 芸歴