ものいい(横山きよし 吉田サラダ)のお笑い動画・芸歴・芸能噂話・運営しているSNSなどの情報

スポンサーリンク

ものいいは、横山きよしこと横山清志さんと、吉田サラダこと吉田貴博さんによる、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビです。

横山さんは東京NSC入学以前はデザイン関係の仕事をしており、NSC6期生として入学後は有場弘貴さんとコンビを組んで「エントランス」を結成しました。
一方、吉田さんは大学生時代にくぼた隆政さんと素人としてコンビを組んだことがあり、NSC6期生として入学後には芝崎英昭さんとともに「ファイングラス」(のちに「はなすい」に改名)を結成、解散後は「吉田サラダ」の芸名でピンで活動し、「吉田サラダのお宅訪問」というレギュラーコーナーを持っていたり、「サラダバー」という単独ライブも行うなど人気を集めていました。

このように、NSCの同期でありながら別々に活動をしていたふたりでしたが、当時NSCで講師をしていたラッキィ池田さんが、NSCの卒業生や在校生を集めて「元祖一発屋」というグループをつくった際に、ふたりともメンバーに選ばれたことから親交を深めてゆきます。
その後、エントランスが解散し、お互いに相方を探していたという縁から、2006年1月にコンビを組んで「ものいい」を結成しました。

この「ものいい」というコンビ名には、「ミュージシャンのことを『うたうたい』って言うんだったら、漫才師のことは『ものいい』でいいんじゃない?」という意味と、「ものすごくいい!を略して『ものいい』」というふたつの意味が込められているそうです。

ものいいの芸風は漫才とコントで、漫才では吉田さんの分かりにくいツッコミ(「ノルウェーの消費税か!」など)に、横山さんがさらにツッコミ返すのが特徴です。
コントでは、吉田さんがお馴染みの台詞である「違うかっ!?」を連呼し、横山さんがそれを諫めたり苦笑いをするパターンが多くなっています。
「違うかっ!?」の台詞は、「おもろいやろ?」、「なんてね?」という台詞に置き換えられることもあります。
ネタでは、AGE AGE LIVEで披露された、横山さん扮する暴力団の一員と吉田さんの肩がぶつかってしまうネタや、空気が読めない人のネタが人気が高いです。

そんなものいいの戦績や受賞歴は、「爆笑オンエアバトル」1勝1敗最高465KB、「オンバト+」2勝1敗最高529KB、「爆笑レッドカーペット」レッドカーペット賞2回受賞、「ザ・イロモネア」ゴールドラッシュ3週勝ち抜き本戦出場権獲得となっています。

現在は、ルミネtheよしもとでのライブや、イベント等を中心に活躍中です。
また、吉田さんは野球大好き芸人でもあり(ヤクルトスワローズのファンクラブプレミアム会員)、ニコニコ生放送「スポヲチ」の企画など野球関連での仕事や、油そば・ラーメン好きが高じて、2013年11月には早稲田駅前に家系ラーメン・家系油そば店「違う家」もオープンさせています。
「ツイッター見たよ!」と言うと味玉1個がサービスとなることもあるようですので、是非吉田さんのTwitterをチェックしてみて下さい。
今後も、ものいいのさらなる活躍に期待大ですね!

結成時期 2006年
所属事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
芸風 漫才・コント
この芸人と似ているタイプの芸人 不明 ※情報お待ちしております
運営しているSNS 吉田サラダ(ものいい)のツイッター
横山きよし(ものいい)のツイッター
ものいい 吉田サラダの『本日のサラダ』(ブログ)
吉田サラダのラーメン店『違う家』(東京・早稲田)
ニュース・噂話など http://ameblo.jp/wosamaw/entry-11917393305.html
【ラーメン】あの有名人・有名店がプロデュース! 一度は行きたい厳選7店【関東】
お笑い芸の 『ものいい』さんは現在活動されているのでしょうか。
スポンサーリンク

 - コント, コンビ芸人, 中堅, 人数, 吉本クリエイティブエージェンシー, 所属事務所, 漫才, 芸歴, 芸風