藤井隆のお笑い動画・芸歴・芸能噂話・運営しているSNSなどの情報

スポンサーリンク

藤井隆さんは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いタレントです。

藤井さんは高校卒業後、化学薬品会社に勤務していましたが、1992年に仕事を続けながらYSP(吉本新喜劇プロジェクト)へ入団しました。
そして、同年「テレビのツボ」にてテレビデビューを果たしたことを機に、お笑いの道一本に仕事を絞って活動することとなります。
同番組ではNHK大阪放送局と毎日放送担当のチャンネル君(丸一日特定のチャンネルを視聴し、夜の生放送でその日一番の見所を報告する)として活躍しました。
一時期、吉本新喜劇を退団し、オランダを放浪していたこともありましたが、帰国後も何事も無かったかのように仕事を入れられたため、復帰することとなりました。

そして、新喜劇の全国展開が活発になってきた頃にハイテンションのオカマキャラクターを演じることとなり、このキャラクターがハマって一気に関西圏でのブレイクを果たします。

1997年には「超!よしもと新喜劇」においてもオカマキャラを演じ、全国区でのブレイクも果たしました。
また、同番組でのダウンタウンとの共演がきっかけとなり、「ダウンタウンのものごっつええ感じ」をはじめとするダウンタウンの番組にも多数ゲスト出演するようになります。

1999年にはココリコとともに初の冠番組である「フジリコ」が放送を開始、2000年にはシングル「ナンダカンダ」で歌手デビューも果たし、「NHK紅白歌合戦」に初出場するという活躍ぶりを見せます。
紅白歌合戦には、翌年もRe:Japanのメンバーとして2年連続で出演しています。
その後も、2004年には「乱歩R」でテレビドラマに初主演、劇場版アニメ「マインド・ゲーム」にて初声優を務めるなど、活躍の幅をグンと広げています。

藤井隆さんの芸風は前述の通り、ハイテンションのオカマのような口調のキャラクターおよび、そのキャラクターで披露する「HOT!HOT!ダンス」やギャグです。
「HOT!HOT!ダンス」は、「この喜びを踊りで表現したいと思います!」と言う台詞の後にダンスが始まり、「○○に出会えてよかった、うれしはずかしオーマイハート、○○に出会えてうれしい僕の体の一部がHOT!HOT!」と歌い踊り、誰かにツッコまれるまで「HOT!HOT!」を繰り返し続けるというものです。
「○○探して歩いた、右へ左へレフトandライト〜」など、様々なパターンがあります。

他に、「フォー!」というギャグも有名であり、これは、共演者が藤井さんの胸を触ることで藤井さんが「アッ、アッ、アッアッアワワワワワワッ……」と喘ぎ出し、手が股間に達した時に「フォー!」と叫ぶというものです。

このような過激なキャラクターやギャグから、全盛期には「西の江頭」と称されていました。
その他、「BEST HIT TV」シリーズで生まれた藤井さんとは別人という設定の「マシュー南」というキャラクターも演じ分け、映画「ロスト・イン・トランスレーション」にてビル・マーレイさんと共演したり、「2005アンデルセン親善大使」のひとりに任命されるなど、マシュー南としても多くの活躍をしています。

そんな藤井隆さんの受賞歴は、2006年「第15回日本映画批評家大賞」新人賞(南俊子賞)(映画「カーテンコール」にて)、2015年「いい夫婦パートナー・オブ・ザ・イヤー 2015」(乙葉さんとともに)となっています。

最近では、2014年に映画「L♡DK」に教師役として出演したり、同年「SLENDERIE RECORD(スレンダリー・レコード)」という音楽レーベルを設立するなど、俳優業や音楽業でも活躍中です。
私生活では2005年に乙葉さんと結婚し、2007年に1児のパパとなったことで知られる藤井隆さん、今後の活躍も益々楽しみですね♪

結成時期 1992年
所属事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
芸風 ギャグ・テンション
この芸人と似ているタイプの芸人 レイザーラモンHG
運営しているSNS 藤井隆の公式サイト
藤井隆のツイッター
ニュース・噂話など 【HOT!HOT!】藤井隆って今何してるの?
乙葉の夫藤井隆が最近消えている!?干された理由とは?
藤井隆、どん底の自分を救ってくれた東野幸治さんの言葉
理想の夫婦!藤井隆と乙葉の結婚生活が素晴らしすぎる件について!
スポンサーリンク

 - ピン芸人, リズム芸, 一発ギャグ, 中堅, 人数, 吉本クリエイティブエージェンシー, 所属事務所, 芸歴, 芸風