ですよ。(斉藤哲也)のお笑い動画・芸歴・芸能噂話・運営しているSNSなどの情報

スポンサーリンク

「ですよ。」こと斉藤哲也さんは、よしもとクリエイティブエージェンシー所属のお笑い芸人です。
ですよ。の芸風はラップ調の漫談で、「YO!YO!ですYO!」や「あ〜い、とぅいまてぇ〜ん!」といった台詞がお決まりとなっています。
「ですよ。の最近は、あやまることばっか。今日も昨日も一昨日もあやまることいっぱ〜い。そ〜いうこと〜。」という台詞の通り、良かれと思ってした行為が失敗に終わり、「あ〜い、とぅいまてぇ〜ん!」と謝るというネタが基本です。

そのため、「エンタの神様」では『YO!気なあやまラッパー』というキャッチフレーズで紹介され、この番組出演によって一躍人気者となりました。
ブレイク時には全国の多くの子どもたちや若者たちが「あ~い、とぅいまてぇ~ん!」と真似をしていたものでしたが、いつしか人気も通り過ぎ、「一発屋オールスターズ選抜総選挙」にて5位を獲得するなど、最近では一発屋芸人として扱われています。

ですが、芸人の気に入ったネタを真似するのが大好きなフジモンこと藤本敏史さんが、ですよ。のネタを何度も真似していることもあり、人気と知名度をずっと保つことができています。
2015年10月には、ですよ。がグランドマスターを務めたステージである「グランドですよ。SHOW」が開催されたり、「一発屋オールスターズ」など、現在は舞台を中心とした活動をしているようです。

M-1グランプリやR-1グランプリにも挑戦し続けており、M-1グランプリには「もう中学生」とともに「もう中学生ですよ。」というコンビを組んで出場したこともあります。
斉藤さんはTwitterも頻繁に更新しており、「今日もお仕事お疲れ様です。」というファンの声に対し、「今日はタンスの上にある箱を取っただけですよ。」と返したり、「昨日すき家で隣にいたものです。ごちそうしてくださってありがとうございました。」というファンのボケに「昨日、すき家行ってません。」と冷静に返したりと、ファンと楽しく交流しています。
そんな楽しい、ですよ。こと斉藤さんの活躍が今後も楽しみですね。

結成時期 2001年
所属事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
芸風 漫談
この芸人と似ているタイプの芸人 不明
運営しているSNS ですよ。のツイッター
ニュース・噂話など ですよ。の最近は?現在はフジモンがパクッて生きている?【エンタの神様動画】
スポンサーリンク

 - ピン芸人, 中堅, 人数, 吉本クリエイティブエージェンシー, 所属事務所, 漫談, 芸歴, 芸風