スマイリーキクチ(菊池聡)のお笑い動画・芸歴・芸能噂話・運営しているSNSなどの情報

スポンサーリンク

スマイリーキクチさんこと菊池聡さんは、太田プロダクション所属のお笑い芸人です。

スマイリーキクチさんは1993年に体育専門学校時代の友人と「ナイトシフト」というコンビを組み、「GAHAHAキング 爆笑王決定戦」に出演するなどして活躍しました。
コンビが約1年半後に解散してからは、ピン芸人としての活動を始めます。
毒舌漫才や、2004年に日本で放送された韓国ドラマ「冬のソナタ」により国内でも「ヨン様」として大人気となったペ・ヨンジュンさんと容姿が似ていることから、ペ・ヨンジュンさんのものまねで一躍人気芸人となりました。

その他、格闘技、外車、古着コレクションなどの自身の幅広い趣味を仕事にも活かし、雑誌「ライトニング」にてアメ車やアンティークグッズについての連載を行ったりと活躍していましたが、1999年頃から2008年頃まで“スマイリーキクチさんが「女子高生コンクリート詰め殺人事件」の犯人なのではないか”という事実無根の誹謗中傷や脅迫を受け続けることとなってしまいます。
これは、スマイリーキクチさんの出身地が犯行現場であった足立区であること、犯人グループと同世代であり元ヤンであったことから、インターネット上でスマイリーキクチさんを犯人だと決めつける書き込みがされたことが発端であり、このことによってスマイリーキクチさんは長年にわたり苦しく悔しい思いをしながら耐えなければなりませんでした……。

スマイリーキクチさんの芸風は漫談やものまねで、ニコニコと笑顔で毒を吐く「毒舌漫談」のスタイルが特徴です。
元ヤンであることが周知の事実となって以降は、番組内でいじられた共演者に対し、笑顔で恫喝するというギャグも披露するようになりました。
また、上述の通り、ペ・ヨンジュンさんのものまねでも有名です。

そんなスマイリーキクチさんの主な戦績は、「爆笑オンエアバトル」戦績13勝5敗、最高529KBとなっています。

スマイリーキクチさんは芸人としての活動の他に、俳優としても活躍しており、近年ではドラマ「ハンチョウ〜警視庁安積班〜 シリーズ6 第7話」向井邦夫役や「まれ 第93話」木下役、2016年8月20日放送開始の「でぶせん」柳田三太夫教頭役を好演しています。
その他、上述の通り、長年にわたってインターネット上で誹謗中傷や脅迫を受けていた過去を持つことから、インターネットに関するマナー講座や講演会にも出演しています。
2011年3月には、これらのつらい実体験を基に記された「突然、僕は殺人犯にされた~ネット中傷被害を受けた10年間」を出版しました。

長く苦しい時を乗り越えて現在では一児のパパとなったスマイリーキクチさん、今後の活躍も期待しています!

結成時期 1994年
所属事務所 太田プロダクション
芸風 漫談
この芸人と似ているタイプの芸人 不明
運営しているSNS スマイリーキクチのブログ
ニュース・噂話など スマイリーキクチ中傷被害事件の全貌とは
スマイリーキクチ ネットで殺人犯に仕立て上げられた10年間
スマイリーキクチが名古屋メシを語り名古屋後輩に期待
スマイリーキクチに第1子誕生 「ありがとう!」苦難乗り越えパパに
スポンサーリンク

 - ピン芸人, 中堅, 人数, 太田プロダクション, 所属事務所, 漫談, 芸歴, 芸風