えんにち(アイパー滝沢・望月リョーマ)のお笑い動画・芸歴・芸能噂話・運営しているSNSなどの情報

スポンサーリンク

えんにちは、アイパー滝沢こと滝沢敦史さんと、望月リョーマこと望月遼馬さんによる、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビです。
ふたりがコンビを組むようになったいきさつは、アイパーさんが以前活動していたコンビが解散した2分後に、望月さんから電話でコンビの打診をしたことが始まりでした。
はじめは「M-1グランプリで準決勝まで進出できたら正式にコンビを組む」という条件付きでコンビを組むこととなりました。
結果は残念ながら二回戦敗退に終わってしまいましたが、望月さんのお誕生日の前日にアイパーさんから送った「来年、準決勝行ってやろうぜ!」というメールをきっかけに正式にコンビを組むに至りました。
その言葉通り、翌年の「M-1グランプリ」にて、ふたりは見事準決勝進出を果たしています。

えんにちの芸風は漫才とコントで、アイパーさんの強面の風貌を活かした極道ネタが特徴です。
えんにちのネタは、望月さんの「すみませんねチンピラですけど」という台詞から始まり、アイパーさんが極道風に温泉や映画などを紹介してゆきます。
例えば、映画を紹介するネタでは、「仁義なき戦いのスタッフがお送りする今世紀最大のラブストーリー」、「5分に1度の銃撃戦、10分に1度の大爆発」、「手に汗握るカーチョイス」など、ヒーロー戦隊のネタでは、「広域指定暴力戦隊仁義マン」、「第一話 怪人ポリスマンとの戦い」と、極道風ツッコミどころ満載のボケの連続で笑いを誘います。

えんにちとしての受賞歴は、「ABC笑いの金メダル」三代目チャンピオン、アイパーさん単独では「オンエアバトル第10回、第11回」「オンバト+第1回」チャンピオン大会出場、ABC放送「笑いの金メダル」ワンミニッツショー5週勝ち抜きチャンピオンという経歴があります。
えんにちのおふたりは、2015年には「さいたま市住みます芸人」に就任し、現在「大宮セブン」のメンバーとして、大宮ラクーンよしもと劇場を中心に活動をしています。 
その他、「よしもと5じ6じラジオ」のメインパーソナリティを務めたり、望月さんは無料トークイベントも開催しています。
ライブにイベントにと大忙しのえんにちの活躍に今後も注目です!

結成時期 2005年
所属事務所 よしもとクリエイティブエージェンシー
芸風 漫才・コント
この芸人と似ているタイプの芸人 不明
運営しているSNS アイパー滝沢のツイッター
えんにち・望月リョーマのツイッターえんにち アイパー滝沢 「鉄砲玉日記」
ニュース・噂話など 大宮セブン発表続々!えんにちの住みます芸人就任、望月離婚、山田菜々加入
極道芸人アイパー滝沢が「編み物展」を開催! どんな作品なのか確かめに行ってみた
大宮で「住みます芸人『えんにち』」お笑いライブ ゲスト芸人招き一日5公演
スポンサーリンク

 - コント, コンビ芸人, 人数, 吉本クリエイティブエージェンシー, 所属事務所, 漫才, 芸歴, 芸風, 若手