出川哲朗のお笑い動画・芸歴・芸能噂話・運営しているSNSなどの情報

スポンサーリンク

出川哲朗さんはマセキ芸能社所属のお笑いタレントであり俳優、劇団SHA・LA・LAリーダーでもあります。
出川さんは1985年に横浜放送映画専門学院を卒業し、専門学校時代の同級生であったウッチャンナンチャン、入江雅人さんらと「劇団SHA・LA・LA」を旗揚げ、座長として公演を開始しました。

1986年から1989年までは、端役ながら、映画・男はつらいよシリーズの第37作「幸福の青い鳥」から第41作の「寅次郎心の旅路」まで、5作品に連続出演し、俳優としての活動も行いました。
1990年4月からバラエティ番組「ウッチャン・ナンチャン with SHA.LA.LA.」に出演し、これを機にテレビタレントとして本格的に活動をすることとなります。 
以後、「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」などの体を張ったロケやドッキリ企画のリアクションで人気が沸騰し、バラエティー番組には欠かせない“汚れ役”としての確固たる地位を築き上げました。
2009年にはインターネット放送・アメーバビジョンにて、初の冠番組となる「出川哲朗の俺をおいしくしろ!」がスタート、2014年には地上波初の冠番組「出川哲朗のリアルガチ」が放送を開始しました。

出川さんといえば、なんといってもリアクション芸で、ご自身もリアクション芸人の第一人者であることにプライドを持っていらっしゃいます。
ザリガニに顔を近づけてザリガニに鼻を挟まれたりするザリガニ芸は最早十八番ですが、他にも「ワイ?(Why?)」と言いながら両手を挙げるギャグや、「ヤバいよヤバいよ」、「お前はバカか!?」、ブログでは「俺はそうしてきた」という台詞が決まり文句となっています。

そんな出川さんの受賞歴は、1993年「第13回ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」優勝、2001年「オールスター感謝祭'01春 超豪華!クイズ決定版 21世紀最初の特大号」Period6チャンピオン、2008年「史上空前!! 笑いの祭典 ザ・ドリームマッチ'08」優勝(さまぁ〜ず・大竹一樹さんと)となっています。
また、女性ファッション誌「an・an」のアンケートにおいて、「嫌いな男ランキング」で2001年から2005年まで5年連続1位を獲得し、殿堂入りとなりました。
現在も「アッコにおまかせ!」、「世界の果てまでイッテQ!」、「世界の日本人妻は見た!」などなど多数のバラエティ番組で活躍中です。
リアクション芸人の四天王とも呼ばれ、大御所である出川さんの今後の活躍も楽しみですね!

結成時期 1985年
所属事務所 松竹芸能
芸風 リアクション・いじられ
この芸人と似ているタイプの芸人 上島竜兵
運営しているSNS 出川哲朗 official ブログ
ニュース・噂話など 出川哲朗が「絶対にLINEをやらない理由」に共感の声が続出
みんな気づき始めた[出川哲朗]の凄さ
スポンサーリンク

 - いじられ系, ピン芸人, マセキ芸能者, リアクション, 人数, 大御所, 所属事務所, 芸歴, 芸風