アルコ&ピースのお笑い動画・芸歴・芸能噂話・運営しているSNSなどの情報

スポンサーリンク

アルコ&ピースは酒井健太さんと平子祐希さんによる、太田プロダクション所属のお笑いコンビです。



元々は、平子さんは「ドントクライ」を経て「セクシーチョコレート」、酒井さんは「ホトトギス」として別々のコンビで活動していましたが、それぞれの解散後、後輩の酒井さんが平子さんに声を掛ける形で2006年4月にコンビを結成することとなりました。

この際、酒井さんは平子さんに対し、「前のコンビも見ていて、センスの塊だと思っていた」とコメントしており、平子さんも「酒井がピン芸人で調子がよかったから、一緒に組みたいけれど言いづらい状況だった」ということで両思いの状態だったようです。

また、コンビ名である『アルコ&ピース』は、ふたりのそれぞれの名字の頭文字である「酒」→「アルコール(alcohol)」→『アルコ』、「平」→「平和」→『ピース(peace)』に由来して付けられたそうですよ。

こうしてコンビとしての活動を開始したふたりは、2010年に初単独ライブ「平日の相関図」を開催、2012年に「THE MANZAI」決勝にて3位に入賞したのを期に知名度をグンと上げました。
芸歴10年前後の吹きだまり芸人を集めたユニット“FKD48”のメンバーとしても活躍し、酒井さんは2016年1月の5周年ライブで2代目リーダーに就任しています。

また、2016年秋よりTBSラジオにおいて新番組「アルコ&ピース D.C.GARAGE」が放送開始、同年末には太田プロの事務所ライブ「月笑2016クライマックスシリーズ」にて初優勝を果たし、「au スマートパス」によるネット投票でも1位となるなど、近年勢いに乗っています!



そんなアルコ&ピースの芸風はコントと漫才で、ネタ作りをしている平子さん曰わく、コントと漫才という枠組みにとらわれない“マルチスタイル”が特徴です。

また、音響と照明を使うことから“センターマイクのあるコント(漫才)”と評されてもいます。

ネタでは、酒井さんの「〜になりたいからやってみよう」などのネタ振りに平子さんが真剣に苦言を呈し続けるものや、「逆万引きGメン」や「逆架空請求」など二者の立場を逆転させるもの、架空の言語でしゃべくり漫才をするコント「フェルナンデス兄弟」、「THE MANZAI 2012」で披露された「忍者」ネタなどで知られています。

近年では、女性をモデルにした怪談・都市伝説(「口裂け女」「トイレの花子さん」等)を演じる酒井さんを平子さんが嗜めるというスタイルの漫才が主流となっています。

その他、平子さんは「めちゃ2タメしてるッ!」内の企画「説教王」にてクールなインテリ風キャラクターや福島弁の熱血漢キャラクターを使いこなして優勝したり、「超ハマる!爆笑キャラパレード」では「意識高い系IT社長・瀬良明正」というキャラクターで人気を得ています。


そんなアルコ&ピースの主な受賞歴や戦績は、2009年「キングオブコント」準決勝進出、2011年「THE MANZAI」認定漫才師・決勝進出、「キングオブコント」準決勝進出、2012年「THE MANZAI」認定漫才師・決勝進出(3位)、「キングオブコント」準決勝進出、2013年「キングオブコント」決勝進出(7位)、2014年「キングオブコント」準決勝進出、2015年「キングオブコント」準決勝進出、「平成25年度NHK新人演芸大賞」演芸部門本選出場、「M-1グランプリ 2015」準々決勝進出、2016年「M-1グランプリ 2016」準決勝進出、太田プロライブ「月笑」2016年度王者、となっています。



現在も、テレビやラジオ、ライブなど活躍中です!
漫才コントともに高い実力を持ち、現在波に乗っているアルコ&ピースのおふたり、今後の活躍からも目が離せませんね♪

結成時期 2006年
所属事務所 太田プロダクション
芸風 漫才・コント
この芸人と似ているタイプの芸人
運営しているSNS 平子祐希(アルコ&ピース)公式ブログ
酒井健太(アルコ&ピース)公式ブログ
ニュース・噂話など 【芸人】アルコ&ピース平子っちの奥さんとのラブラブっぷりがスゴイ
芸人・アルコ&ピースのラジオが毎週Twitterのトレンドに なぜ人気?
スポンサーリンク

 - コント, コンビ芸人, 人数, 太田プロダクション, 所属事務所, 漫才, 芸歴, 芸風, 若手