田上よしえのお笑い動画・芸歴・芸能噂話・運営しているSNSなどの情報

スポンサーリンク

「田上よしえ(たのうえよしえ)」さんこと、田上芳恵さんはプロダクション人力舎所属のピン芸人です。
田上さんは、人力舎のタレントの養成所であるスクールJCAの6期生に当たり、1998年にデビューをしました。
かつてはアイドルを目指していたこともあり、芸人になってから、つんく♂さんプロデュースの「太陽とシスコムーン」のオーディションを受け、一次合格者となったこともあります。

田上さんの芸風は主に一人コントで、「すぐにお客さんに帰られてしまうバーテンダー」などの設定コントが多いです。
特に80年代のテレビネタを得意とし、同世代のファンにはワンフレーズで爆笑を引き起こします。
仲間由紀恵さんや宮沢りえさんなどの物真似も時折披露しています。
キャッチコピーには、「笑いの町の看板娘」(エンタの神様)、「私は四十路のバーテンダー」(爆笑レッドカーペット)、「アラフォー女の毒吐」(新春レッドカーペット)などがあります。

田上さんは、「爆笑オンエアバトル」では第3回、第4回と、女性芸人として唯一のゴールドバトラー、チャンピオン大会ファイナル進出を達成しています。
また、同番組のピン芸人初のチャンピオン大会のファイナル進出者でもあり、その実力は折り紙つきです。
「R-1ぐらんぷり」では、4度準決勝まで進出した経験があり、2010年大会のサバイバルステージでは10人中3位、2013年大会には念願の決勝進出を果たしました。
「エンタの神様」、「爆笑オンエアバトル」、「笑いの金メダル」、「R-1ぐらんぷり」、「爆笑レッドカーペット」などの人気お笑い番組を中心に多数出演経験があり、安定した実力を持つベテランです。
現在も、お笑い番組の他にNHK教育番組の「ことばおじさんのナットク日本語塾」にレギュラーとして出演していたり、ライブ活動を行ったりと活躍中です。
田上さんはブログやTwitterの更新をまめに行っており、そちらから最新情報を得ることができますので是非チェックしてみて下さい。

結成時期 1998年
所属事務所 プロダクション人力舎
芸風 コント
この芸人と似ているタイプの芸人 不明 ※情報お待ちしております
運営しているSNS 田上よしえのツイッター
公式ブログ「TANOWAVEROOM」
ニュース・噂話など R-1で敗退するもいよいよブレイク?田上よしえのこれまで
R-1連載第7回、田上よしえ「本当にようやくですよ!」
スポンサーリンク

 - コント, ピン芸人, プロダクション人力舎, 中堅, 人数, 女性芸人, 所属事務所, 芸歴, 芸風