プリンセス金魚のお笑い動画・芸歴・芸能噂話・運営しているSNSなどの情報

スポンサーリンク

『プリンセス金魚』は、大前亮将さんと、たかみちさんこと高道敦史さんによる、ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビです。



ふたりは中学時代の同級生であり、高校と大学は別々の学校に進みましたが、大学の時に大前さんがたかみちさんを誘う形で2005年にコンビを結成しました。

当初は『One and One』というコンビ名で活動をしていましたが、2007年4月にマネージャーのすすめもあって現在のコンビ名である『プリンセス金魚』に改名します。

この『プリンセス金魚』というコンビ名は、インターネットで検索しやすいコンビ名であることと、当時カタカナと漢字の混じったコンビ名や芸名がなかったことから付けられたそうです。

改名から2年後の2009年7月20日には、初の単独ライブ「This is プリンセス金魚〜二人だけですけどよかったら?〜」を大阪市浪速区の桜川三丁目劇場で行い、好評を博しました。

2013年にはそれまで所属していた松竹芸能を退社し、東京へと拠点を移します。

その後しばらくフリーで活動した後、現在の事務所であるワタナベエンターテインメントへ移籍しました。

2016年10月より、大前さんのみ活動拠点を名古屋に移しています。


プリンセス金魚の芸風は漫才とコントで、笑いにストイックな大前さんが繰り出すスマートなボケやいじりと、たかみちさんのオーバーリアクションが特徴的です。

ボケ、ツッコミ、イケメンなどコンビの重要な要素の99%は大前さんが占めており、残りの1%はたかみちさんの明るさであると言われています。



そんなプリンセス金魚の主な受賞歴は、2008年「NHK新人演芸大賞」決勝進出、2009年「第10回新野新プロデュースオール新人漫才ライブ「笑わんかい」」最優秀賞(大阪府知事賞)、「第1回・3回・4回笑卵WAVE」優勝、「NHK新人演芸大賞」決勝進出(松竹初の2年連続進出)、2010年「上方漫才大賞」新人賞ノミネート、となっています。



現在もライブやテレビ出演を中心に活躍中です!



中学時代にサッカーの全国大会に京都選抜として出場した経験のある大前さん、プロ野球選手を目指していたたかみちさん、運動神経も良いプリンセス金魚のおふたり、今後の活躍も楽しみですね♪

結成時期 2005年
所属事務所 ワタナベエンターテインメント
芸風 漫才・コント
この芸人と似ているタイプの芸人
運営しているSNS プリ金@大前ちゃんtwitter
プリンセス金魚高道twitter
ニュース・噂話など 「プリンセス金魚」大前亮将が名古屋の朝の顔に!
スポンサーリンク

 - コンビ芸人, ワタナベエンターテインメント, 人数, 所属事務所, 漫才, 芸歴, 芸風, 若手